top of page
青い空

みんなの今年を表す漢字一字は?



皆さんもニュースで見たことがある人は多いと思います。このニュースを見ると、今年も終わるんだなあと実感します。今年の漢字は『金』でした。東京オリンピックで金メダルの獲得数が過去最高だったことが大きかったと思います。東京オリンピックでは、スケボーが行われ13歳の女の子が金メダルを取りました。『真夏の大冒険』っていう名実況が生まれた時です。塾の生徒とほぼ変わらない年齢です。それでオリンピック金メダリストって…。

『すごい』の一言です。



また、北九州では体操・新体操の世界大会が行われるなど、スポーツ面において良いニュースが多かったと思います。特に体操の世界大会が行われた場所は、小倉にある総合体育館でした。その体育館には個人的な思い入れがあって、私は小さい時から剣道をしていました。その剣道の全国大会が毎年総合体育館で行われていたのです。テレビ中継を見ていて、その体育館で世界大会が行われているのを見ると、何か少し不思議な感覚におちいりました。毎年何気に行っていた場所で、内村選手達がしのぎを削っているとか・・・。気持ちが何故か高ぶったのを覚えています。

 まだまだコロナ禍がつづき、終わりが見えない世の中で、そう


いったニュースが日本に元気を与えた気がします。私が個人的に考えた今年の漢字は『進』です。卒塾生から九大や九工大や熊大に現役で受かり、大学『進』学の報告がありました。また、東筑に行った生徒から夏休み明けの課題テストで一位になったとのことでした。躍『進』ですね。卒塾生に続けと、これから中学三年生は追い込みに入ります。今から大事なのは、『気持ち』です。どうしても後ろ向きな考えになってしまう生徒が多いですが、プラス思考で前向きに『進』んでほしいと思います。時間があったら生徒にも今年の漢字聞いてみたいですね。





閲覧数:65回

Commentaires


bottom of page