top of page
青い空

対面授業のありがたさと卒塾生からの嬉しいお知らせ

数学担当のNです。

今週末、2回目のワクチン接種に行ってきます。他の講師2人も今月中に2回のワクチン接種が完了します。40代なので、重症化する可能性が高く、また人に少しでも移す可能性が低くなるのであればと思い、自分は予約できる状況になってすぐに予約しました。副作用の可能性があるために、次の日は休みがある日を選びました。1回目の接種の時、副作用対策としてポカリ、解熱剤、ヨーグルトなど準備していたのですが、腕の痛みはありましたが、特に熱などは出ませんでした。しかし2回目の方がひどいと聞きますので、また万全の準備を整えようと思います。

去年、学校が休校したタイミングで志伸学院もzoomを使ったオンライン授業に切り替えました。約1か月オンライン授業をしてみたのですが、生徒の顔を見ての対面授業する方が、やはりやりやすいと実感しました。オンライン授業は授業として成立はするのですが、一つ一つ確認作業で進度が進まなかったり、生徒の表情がよく見えなかったりしました。つくづく対面授業のありがたさを痛感しました。今年は、今の所、無事に対面授業が出来ています。今まで以上に一回一回の授業を大切にしています。

これから各中学、中間テストが始まりますが、生徒にとっていい結果をだせるように初老の講師3人で頑っていきます。

そういえば、志伸学院を卒塾して、東筑高校に行っている1年生の生徒からテストで1位を取ったと報告を受けました。とてもうれしい知らせに講師陣で喜びました。志伸学院では高校に入っても苦労しないくらいの学力をつけること、勉強方法を見につけることを目標にこれからも取り組んでいきます。



閲覧数:113回

Comentários


bottom of page