top of page
青い空

生徒の嬉しい心遣い

先週嬉しいことがありました。修学旅行に行っていた生徒が、帰ってきて、そのまま全員で塾に寄ってきてくれて、お土産を持ってきてくれました。しかも『後輩にもどうぞ』と、塾生の中学1,2年生の分まで・・・。そこまでの心遣いに大変嬉しく思いました。後日、みんなでおいしく頂きました(笑)。改めて、お土産を買ってくれた生徒、保護者にお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。そのお返しに、その場で、現実に引き戻すテストの結果を全員に渡しました(笑)。悲鳴があがりましたが、それはそれで受験に気持ちを切り返してほしいと思います。

生徒からの嬉しいサプライズで、思い出したことがあるのですが、私は野球に興味があり、先日行われたドラフト会議で、福岡県のある高校出身の生徒が3人も指名されました。3人とも大学生で指名されましたが、遡ること4年前。その3人が所属する高校を福岡県決勝で破り、甲子園に出場した高校がありました。記憶にある方もいらっしゃるかもしれませんが、その高校とは東筑高校です。

そのメンバーに卒塾生がいて、甲子園の砂と、記念球をくれました。今でも、その記念球は塾の玄関に飾っています。高校野球が好きな上に、その甲子園に卒塾生が出るのは、言葉に表せない位、興奮したのを今でも鮮明に思い出します。その卒塾生は大学でも4年間野球をして、今年の春からは社会人です。卒塾生が活躍する話をこれからも楽しみにしつつ、今、当塾に通ってくれている目の前の生徒を志望校に通して送り出せるよう今まで以上に授業に力を入れたいと思います。


閲覧数:137回

Comments


bottom of page